え?人気の浸みわたる水素水が口コミで効果なしって本当?

なぜ?人気の浸みわたる水素水に「効果なし」の口コミが?

hatena

いきなりですが。

 

タイトル通り、口コミで浸みわたる水素水は「効果がなし」と書かれていました。

 

他にも悪い口コミを色々と見てみました。

 

人気の商品でもこういった悪い口コミってのは絶対にあるものなんですね。

 

人気商品なのに、なぜこういった悪い口コミが書かれているのか?

 

こういった浸みわたる水素水の悪い口コミについてフォーカスしてお話していきたいと思います。

 

が、、、その前に。

 

浸みわたる水素水って楽天総合ランキングで1位!?

 

hatena

浸みわたる水素水の人気はどれぐらいかというと。

 

なんと楽天の総合ランキングで1位になったぐらいの人気の水素水です。

 

注意すべき点は、総合ランキングってところです。

 

楽天の総合ってことは、水素水ジャンルですとか、ミネラルウォータージャンルとかではなく、楽天市場取扱商品100,000,000点以上の全アイテムの頂点ってことです。

 

そして、その他のジャンルでも1位になり、計14冠王を達成している王様の様な水素水です。

 

hatena

 

1,269件も口コミがあり、なんと5段階で星が4.2の高評価です。

 

でも、中には「効果なし」って口コミもありますので、実際はどうなのか?まずは、悪い口コミにフォーカスしてお話していきたいと思います。

 

浸みわたる水素水の6つの悪い口コミについて

 

悪い口コミを見てみましたが、まとめると以下の6箇所がみんな気になっているようです。

 

hatena

「お試し版が楽天だと6本だった」

「お試し版の購入後にDMがよく来る」

「容量が500mlでちょっと多い」

「水素が抜けてしまわないか心配」

「賞味期限が短くて、古いのか気になる」

「効果が手に取るように分からない」

 

各項目ごと口コミを並べてお話していきたいと思います。

 

 

お試し版が楽天だと6本だった

 

 

損したような・・・
最初こちらのメーカーのホームページで見て楽天会員なので楽天から申し込んだのですが、ちゃんと確認しなかった私も悪いのですが、メーカーのお試しセットでは12本なのですが、なんとこちらでは半分の6本でした。びっくりしました。ショックです・・・計算してもぜんぜんお得ではなくて・・・どうしても主人が定期購入したいというので注文しましたが、同じ値段で倍も違うなんて納得できませんね。

 

この口コミは、浸みわたる水素水の悪い口コミと言うより、購入店の選び方の問題でした。

 

確かに公式サイトですと、お試しセットで購入して12本での販売です。浸みわたる水素水のお試しセットは楽天ではなく、公式サイトで購入するほうが断然お得ですね。

 

注意しましょう!

 

 

お試し版の購入後にDMがよく来る

 

 

購入するとDMが
味は飲みやすくはありますが、特に効果は感じられませんでした。
それよりも、メール便で送られてくるダイレクトメールが非常に煩わしいです。購入から3週間位の間に3通は届きました。送付を止めるよう伝えたところ、それからは届きませんが、非常に迷惑しました。

 

購入後のDM(ダイレクトメール)が届くのが煩わしいって口コミです。

 

浸みわたる水素水の商品レビューとしては関係のないところですが、気になる方もいらっしゃると思い載せておきました。

 

送付を止めるよう伝えたところちゃんと届かなくなっているので、そこまで心配されることではないと思いますが念のため。

 

 

容量が500mlでちょっと多い

 

 

良くわからなかったです
初めて水素水を飲んだのでわからなかったです。
普通の水と変わらないような・・・
どなたか書かれていましたが、1回で飲むには大変でした。
夏ならいいでしょうが寒い冬には・・・

 

朝一で飲んでます
寝起きに水を飲む習慣があるので、この商品を試してみました。
正直なところよくわからないのですが、飲みやすいです!
身体に浸透する感じ? です。
500mlはたまに量が多いと思う時がありましたが、
飲みやすいので、結局全部飲んでます。
毎朝水を飲むのなら水素水の方が身体に良さそうなので、
今後も続けたいと思っています

 

たっぷり
たっぷり入ってごくごく飲めるのがいい時もあれば、やっぱりちょっと量が多いかなと思う時もあり。でもお値段的にみると続けてみようかなとも思います。効果はいまのところわからずですが笑

 

すぐ届きました。
友達が水素水を飲んでたし、安かったので購入。
初めて水素水を飲みましたが、普通の水ですね…。
飲みにくい事は全くないですが、水よりお茶派だったので頑張って飲まねばって感じです(>人<;)

 

浸みわたる水素水の悪い口コミを見ている時に、一番目立って多かった口コミが「容量が多い」ってことでした。

 

1本で500mlなのですぐに飲みきるってことを考えると大変かと思いますが、公式サイトでも紹介されていますが、飲みきれない分についてはアルミパウチ内の空気を抜いてキャップを締めて保存することが可能です。

 

hatena

 

水素水の中には、浸みわたる水素水より価格が高くての250mlしか入っていないものあるので、500mlで多いに越したことはないと思います。コスパ的に。

 

ただ、こういった保存の仕方を知らなかった場合は、勿体なく感じてしまうのかもしれません。

 

アルミパウチの裏面にでも、こういったことを記載してくれたりしていたら、この口コミはなくなるかもしれませんね。

 

 

水素が抜けてしまわないか心配

 

 

ダイエット
ダイエットのために購入。
お通じがよくなりました。
開封すると水素が抜けるので一気に飲んでます。
500mlを飲むのはかなりきついです。

 

開封したら
どんどん水素はなくなっていくのですぐに飲み切らないといけません。わたしには1本500mlは多いです。
水素水の効果は、飲みはじめて1日しか経っていないのでまだ分かりません。

 

おみず〜
パックはしっかりしたもので 水素をしっかりキープ出来そう!
ただ、無駄なく水素を取り入れたいと思っても、500mlを一度に飲むのは無理でした。
残すと水素がどれだけ減ってしまうか?少し気がかりです。
まあ 頑張って飲んでみます。

 

これは浸みわたる水素水に限った話ではありませんが、水素水を飲む人みんなが気になっていることだと思います。

 

水素は開封後抜けやすいって情報が回っていますが、これは本当のことです。

 

2007年に日本医科大学の太田教授の水素の論文が、世界的に権威性のある医学誌「ネイチャーメディシン」に掲載されたことにより、各メーカーが水素水を発売したのです。

 

この当時なんですが、ペットボトルやアルミ缶の水素水は、購入して届いた時点で水素が抜けてしまっていたなんてことも、太田教授の計測の元、週刊文春で発表されていました。

 

hatena

 

なので、みんな水素が抜けてしまわぬように、「開封したらすぐに飲まなくては!」って気持ちが多いので、先ほどのように500mlは容量が多いって話にもなるのかと思います。

 

しかし、容量が多い問題については、保存方法をお伝えしましたし、そもそも水素は抜けやすいのですが、開封後に一気に飲まないとダメってわけではありません。

 

これは、太田教授の言葉を借りて紹介したいと思います。

 

水素は、時間の経過とともに水の中から消えていきます。水素水をコップについで3時間くらいたつと、水素は抜け出て半分になります。

 

けれども、3時間で約半分ですから、1秒を争って飲む必要はないわけです。

 

私はいつも、コップについで飲んでいます。

 

水素は抜けやすいというのは事実ですが、ふたを開けた瞬間になくなるということはありません。

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

また、太田教授は続けてこのようにも言っていました。

 

アルミパウチの水素水の場合は、飲んだあと、パウチを押して、容器内から空気を追い出し、注ぎ口ギリギリまで水素水を押し出してフタをする。

 

水素水を空気に触れさせないことが肝心です。

 

それでも、できれば1日で飲みきるほうがいいでしょう。

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

こういったことから、確かに水素は抜けやすいが、水素水を飲む時にはこのように対処法があるのです。

 

「水素は抜けやすい=1回で飲みきらないと水素がなくなる」ではないのです。

 

このことも、もっとみんなに広まって行けば、こういった口コミも減っていくのではないでしょうか。

 

 

賞味期限が短くて、古いのか気になる

 

 

期限が
今年の年末まででした。少し古いのかもしれません。味はまあまあ。

 

(2015-09-1の口コミです)

 

賞味期限が短いってことに対して口コミですが、これは逆に水素水としては正しいことだと思います。

 

水素水の賞味期限の表示としては、水素が入っているであろう時期までを表示しているように思いますので、逆にあまりに長いと飲む人のことを考えていない会社なんでは?と私は思います。

 

hatena

 

浸みわたる水素水の場合は、写真に記載されている通りで未開封で8週間経過しても1.63ppmの高濃度状態を保っているのです。

 

1.63ppmというと、水素が水に溶ける飽和濃度は通常の気圧で1.57ppmとされているので、8週間経過しても圧が抜けきっていない水素豊富の状態ってことです。

 

浸みわたる水素水は、そういった消費者目線の会社だと思っています。

 

浸みわたる水素水って公式サイトからの販売は、全て受注生産をしているのです。
(楽天やAmazonはわかりません)

 

hatena

 

なので、まず古いってことはないです。むしろ出来たてホヤホヤのものを工場から出荷してくれています。少しでも新鮮な水素水を届けるって配慮をしてくれています。

 

 

効果が手に取るように分からない

 

 

初めて注文
まだあまり飲んではいないのですが、最初は、お通じよくなりました。今は、変わった変化はありませんが、もう少し飲んだら、変化もあると思います。

 

よくわからないけど
飲んだあと、体全体がぽかぽかしました。ほかに何もとってないので、絶対これのせいです★もっと、続ければ、目に見えて、効果が実感できるんでしょうね(^^)本物と思いますよ

 

味は、美味しかったです。
やっぱり、長期的に飲まないと効果はわからないかなぁ。

 

ここまで色々な口コミを載せてきましたが、

 

最初に言った通り「ここに載せた口コミは全て評価が低いもの限定」です。

 

この後に、評価が高かった口コミも載せいこうと思いますが、

 

ここまでに載せた口コミは星が1〜2の悪い口コミが中心です。

 

hatena

なぜかと言うと。

 

浸みわたる水素水が良いってことは、既に知っている方が多いと思います。

 

なので、あえて悪い口コミを中心にお話しています。

 

今回の効果が感じられないってことについてですが、浸みわたる水素水で効果が感じられなかった人はある意味ラッキーですし、今はまだ水素水を購入しなくても良い人たちだとも言えます。

 

予防医学的な目線で見れば購入して飲み続けた方が良いとは思いますが。

 

これは、どういったことかというと、まず水素水は「水素+水」であり、「水素」はただの気体なので「違い」ってものはありません。

 

「違い」があるとすれば、「水素濃度」です。

 

各メーカーの水素水での違いは「水素濃度」にあります。

 

浸みわたる水素水の場合は、「水」がシリカ豊富で美容に良いって強みはありますが「水素」についてはどれも違いがありません。

 

ただの気体なので。

 

まず、最初に言っておきたいのは、正しい水素水とは、ちゃんと水素が含有されているもの、であるということです。

 

水素が入っているか否か。これ以外に選択基準はありません。

 

水素は水素です。当然のことながら、そこに差異はなく、入っている濃度の差しかありません。

 

水素が入っている商品を選んでください。これが研究者である私が唯一できるアドバイスです。

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

そして水素水を選ぶには、0.8ppm以上の水素濃度の水素水を選ぶのが一つの目安とされています。

 

この水素濃度を超えていれば水素の効果を体感できる人が一般的に多いようです。

 

水素水にどれぐらいの水素が含まれていればいいかというと、0.8ppm以上というのがひとつの目安になると思います。

 

もちろん、0.2ppmで効果を実感できるという人もいるでしょう。個人の体質によって、体感はさまざまだからです。ただ、やはり、濃度は濃い方がよく効く、というのがふつうです。

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

そして、水素の効果は2007年にネイチャーメディシンに掲載されている通り、水素が体内の活性酸素を還元して無害の水にすることにあります。

 

hatena

一言に活性酸素といっても、

 

「スーパーオキシドラジカル」
「過酸化水素」
「ヒドロキシルラジカル」

 

などいくつもの活性酸素の状況ってものがあります。

 

例えば、スーパーオキシドラジカルとヒドロキシルラジカルでは100倍もヒドロキシルラジカルのが酸化力が強く、身体にダメージを与えているのです。

 

逆にスーパーオキシドラジカルは身体に必要な活性酸素なのです。

 

hatena

この様に活性酸素には善玉活性酸素と悪玉活性酸素とあります。

 

そして、水素はこの身体にダメージを与える悪玉活性酸素にだけ作用してくれるっていう効果があるのです。

 

先ほどお伝えしました「浸みわたる水素水で効果が感じれなかった人はラッキー」って意味は、浸みわたる水素水の場合0.8ppm以上の水素濃度があり、その水素水を飲んでも効果が感じれないってことは、体内が悪玉活性酸素からのダメージを受けていないって可能性も考えられるからです。

 

水素が身体を治すのではなく、水素が身体にダメージを与えている悪玉活性酸素を還元して無害な水にすることにより、身体がダメージをうけなくなるので、自然治癒力での回復が早くなり、結果、効果を感じるってことです。

 

なので、ある意味ラッキーという言い方をしました。

 

次に、「予防医学的には飲んでいた方が良い」って意味は、こうした活性酸素からのダメージは年齢を重ねるごとに強くなっていきます。

 

なので、今から活性酸素を還元して無害の水にしてくれる水素水を飲み続けるってことは、色々な病気の予防になるのではないかと思ったってことです。

 

浸みわたる水素水の悪い口コミを見た感想まとめ

 

hatena

今挙げたように、悪い口コミはありました。

 

しかし、私からすると浸みわたる水素水の商品自体に問題があるっていうのは特に感じられませんでした。

 

私はアビスト株式会社はすごく良心的な消費者目線の良い会社だと思っています。

 

でも、中にはDMが迷惑だって思っている人もいたみたいです。(記載している通りDMは止めることはできていますが)

 

なので、浸みわたる水素水っていう商品自体は自身を持っておすすめすることができると思います。

 

hatena

実は、自信を持っておすすめできるのは他にも理由がありまして、いわゆるカンニングみたいなことを私はしました。

 

でも、これはあくまで個人の見解なので、そのぐらいの気持ちで聞いていただきたいと思います。

 

先ほどからちょいちょい太田教授の書籍から引用して説明をさせていただいておりますが、研究者って立場上どの水素水がおすすめか?ってことは書籍上では公表していないのです。

 

しかし、この書籍にはこういったフレーズが乗っていたのです。

 

おいしい水の水素水が売れている

 

水素水を製造販売する会社はいくつもあり、着実に売上をあげてきた会社もあれば、途中で倒産した会社もあります。

 

水素水については、薬事法の制限があって、効果効能を謳うことはできません。

 

法律を無視して、一時的に売り上げが上がればいいと考える会社もなかったとはいえませんが、薬事法を守りながら、水素水を飲んだ人の体験を伝えながら着実に地道に、水素水を売ってきた会社がいくつもあります。

 

〜省略〜

 

全部をあげることができませんが、いくつか例をあげておきます。

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

といった記載がありました。

 

これは、研究者としてどの水素水がおすすめかは言えないにせよ、かなりギリギリのラインまで教授が優しさで言ってくれているものだと私は解釈しました。

 

(先ほども言いましたが個人的見解です)

 

上記引用文の後に、この様に記載されていたのです。

 

●熊本県の菊池市の水系

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

これは?!

 

あくまで個人的な解釈ですが、これはカンニングに限りなく近いものだと思いました。

 

だって、熊本県菊池市の水って浸みわたる水素水じゃないですか!

 

hatena

 

こういったこともあり、アルミパウチ水素水の購入を検討しているのであれば、私は浸みわたる水素水がおすすめだと思います。

 

浸みわたる水素水の良かった口コミ